生活習慣病改善プラン 糖尿病、痛風、動脈硬化、脳梗塞などを改善 |鶴橋中央診療所(大阪市生野区)
 

糖尿病、痛風、動脈硬化、脳梗塞などの生活習慣病を、効果的に改善する運動療法プログラムをご用意。

鶴橋中央診療所 Do Health受付時間午前9時から午後8時 06-6731-2579

HOME運動療法 > 生活習慣病改善プラン

生活習慣病改善プラン

生活習慣病とは、誤った生活習慣によって引き起こされる病気で、糖尿病、高血圧症、高脂血症、などが有名です。その他にも痛風(高尿酸血症)、肥満、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、、胃・潰瘍、肝機能障害、骨粗鬆症、がん、歯周病なども生活習慣病にあげられます。
 
これらの多くは以前から「成人病」と呼ばれていましたが、加齢よりも食生活・運動・喫煙などが原因となって起こることが明らかとなり、「生活習慣病」と呼ばれるようになりました。生活習慣病は生活習慣の改善により予防が可能な疾患群とも言えます。 糖尿病専門医、看護師、管理栄養士、健康運動指導士が協力して生活習慣病改善プランを御提案します。

運動メニュー(1コースあたりの時間 30〜60分)

集団トレーニング

ストレッチ








各自での目的別トレーニング 30分間


ストレッチ ウォーキングやエアロバイク、筋力アップトレーニングなど、個々の体力に合わせてお好みの運動を行います。運動方法やさまざまなトレーニング機器の使い方は、専任のトレーナーがしっかりサポート。運動中の体調と運動量も安全に管理します。


生活習慣病改善コースの特長

高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病を血液検査や運動負荷試験、体成分分析検査などでしっかりチェックします。また、脂肪の燃焼や健康維持に最適な運動強度を測定し、個人のプログラムを作成いたします。



運動療法 医療法人第42条施設 疾病予防 運動療法施設とは
生活習慣病改善プラン 
運動療法実施までの流れ ご利用上の注意事項 お手軽!運動療法