お手軽運動療法。家やオフィスでもかんたんに取り組むことができます。|鶴橋中央診療所(大阪市生野区)
 

家やオフィスでお手軽にできる、かんたんな運動療法。ストレッチでリラックス&リフレッシュ。

鶴橋中央診療所 Do Health受付時間午前9時から午後8時 06-6731-2579

HOME運動療法 > お手軽!運動療法

お手軽!運動療法

たった一分間のストレッチでも効果抜群!
家やオフィスでお手軽にできる、簡単な運動療法をご紹介。

背中のストレッチ

デスクワークでもっとも凝るのは、首から背中にかけての筋肉。一分間ストレッチで、背中の筋肉が十分ほぐれるんですよ。

1.リラックス リラックス -7秒-

足は肩幅程度に開いて、いすに深く腰掛けます。背もたれにもたれかからず、両手を頭の後ろで組んで頭をたらします。7秒くらいかけてゆっくり頭を持ち上げます。

2.首と背中に力を入れる 首と背中に力を入れる -3秒-

軽くあごを上げた姿勢を保ち、組んだ両手で頭の後ろから力いっぱい押す。姿勢を保つために、首の裏側と背骨の周りの筋肉に力が入るでしょう?3秒間静止状態を保ちます。

3.ふっと力を抜いて背中を伸ばす ふっと力を抜いて背中を伸ばす -10秒-

息を吐きながら全身の力を抜き、おへそをのぞき込むように頭を下げていきます。腕の力も抜きます。首筋と背中が気持ちよく伸びているのを感じつつ、10秒かけてゆっくりと。



ふくらはぎ圧迫法

足のむくみにオススメなのが、ひとりでできるふくらはぎ圧迫法。筋肉にたまって代謝されないままでいる疲労物質を押し出し、筋肉の血行を改善します。

足首からひざへ

手の平でふくらはぎを押します。押す場所は、最初は足首あたり。徐々にひざに近い所へ移動。圧迫時間は1押し3〜5秒程度。上半身を傾けて手のひらに加重するのがコツです。腕や腹筋、背骨など、上半身の筋トレにも。



運動療法 医療法人第42条施設 疾病予防 運動療法施設とは
生活習慣病改善プラン 
運動療法実施までの流れ ご利用上の注意事項 お手軽!運動療法